Powered by Galileo, Inc.
society logo
■ 大会発表申込 認証画面
登録済のID(会員ID)とパスワードを入力して 【ログイン】 ボタンをクリックしてください
会員ID
パスワード
注意)ご利用環境について
本システムは、Windows XP 以下の環境及び従来型携帯電話(フィーチャーフォン)からはご利用いただけません。
プライバシーマーク

日本教育社会学会 第68回大会 発表申込システム

本システムは日本教育社会学会の大会発表申込システムです。
このシステムでは、一般部会・テーマ部会の発表申込登録を行います。

 *発表要旨集録原稿ファイルのアップロードは申込期間終了後に本システムから別途行います。


会員の方はご自分の会員番号(会員ID)とパスワードを使ってログインしてください。
IDまたはパスワードが不明な際は「ログインできない方はこちら」より再取得をお願いいたします(余裕を持ってご確認ください)。

 *研究発表の各部会の詳細については、大会案内・ブリテン164号をご覧ください。

 *発表申込期間は5月20日から6月15日18:00までです。

 *発表要旨集録原稿のアップロード期間は7月1日から8月5日18:00までです
 (事前に発表申込をされていない方のアップロードは無効です)。

 *ご登録後に自動配信される受領メールを必ずご確認ください。
 メールが配信されていない場合は、ご登録が完了していない可能性がございます。



【注意1】 Step-1:申込者情報の入力の画面で発表者の所属先を明示してください。
【注意2】 Step-3:連名者情報の入力の画面で共同発表者の所属先を明示してください。
 <Step-1およびStep-3の「所属先」は原則として下記表記基準に従ってください>

   ・表示は大学・機関名までとする(学部・学科などは記載しない)。
   ・非常勤の場合には「〇〇大学(非常勤)」とする。
   ・大学院生(研究生の場合も含む)の場合は「〇〇大学大学院」とする。
    *教員は、大学院所属の場合でも「大学院」を記載しない。
   ・複数の所属のある場合、どの所属を記載するかは申込者に任せる(複数を記載してもかまわない)。
   ・所属先がない場合や上記にあてはまらない場合には、申込者に任せる。
【注意3】 共同発表者が非会員の場合、Step-3:連名者情報の入力で「連名者(登壇発表)」となることはできません。


 *エントリーを行った後は、原則として取り消しできません。
 *エントリーを取り消された場合は、来年度の発表を原則禁止します。
 *大会発表時には、発表者は部会の最初から最後まで参加してください。



非会員の方はご利用できません。

*セキュリティ上、30分以上操作をしないまま放置するとシステムがリセットされます。
 その場合は最初から操作を行ってください。




注意) 個人情報の取扱について

 日本教育社会学会は個人情報の取り扱いを含む学会業務の管理を株式会社ガリレオに委託しています。
 株式会社ガリレオは、個人情報を大切に保護することは当然の社会的責務であることを充分認識し、すべての
役員および従業員が個人情報保護に関する法令およびJIS Q 15001に準拠して定める個人情報保護に関する当社の
コンプライアンス・プログラムを遵守し、個人情報を適切かつ安全に取り扱うとともに、個人情報保護の徹底につとめます。

 本システムで収集される会員情報は、当該学会業務の潤滑な運営のために使用し、それ以外の目的には使用しません。


 上記個人情報の取扱いに合意される方のみ、ログインを行って下さい。